--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015-03-29

婦人科検診に行ったことがある?

20代後半の頃、女医ではない仲良しの女友達で
「婦人科の検診に行ったことがある?」
という話題になった際に、
「行ったことがある」と答えた人が半数で

「そんなもんなんだなぁー」と

医学生の婦人科の授業で、いろんな病気を習ってきた私としては
検診に行かないなんて考えられないので、
驚いた記憶があります。


最近は同じ話題をするとさすがに、
ほとんどの方が言ったことがあると言いますが、

でも、病気に対する知識や行かなければならないという気持ちはあっても
なかなか踏み出せない方は以外と多いのだと思います。



たしかに初めて、婦人科であの自動で開脚してくれるベッドを見たときは
とっても驚いて、ちょっと逃げたくなった記憶があります。。(笑)


小陰唇の形がどれほど綺麗だとしても、人に見られるのは
恥ずかしいのは変わりませんが

それでも婦人科検診にいってみようと思えるようになれば、

もしくは嫌だという気持ちが軽減されれば


この手術は非常に意義があると思います。

術後の感想をご紹介します

DSC04858.jpg
スポンサーサイト

2015-03-27

小陰唇縮小術 症例写真006

小陰唇縮小術単独の症例写真です。

この患者様も擦れて痛いということで
お手術を決定されました。


小陰唇の付け根から先端に向けて計測した際に
最大となる点の距離が左右ともに約3cmでした。


20.jpg

こちらを左右とにも最大幅約2cmで切除し
1cmにしました。

術後3ヶ月
21.jpg

お写真の掲載はご本人様にご了承いただいております。


仕上がりを非常に喜んでいただけました。

2015-03-27

小陰唇縮小術 術後の感想です

小陰唇縮小術

術後の感想をご紹介いたします。

DSC04854.jpg


温泉に入るときに私はそんなに人の体を見ないので

温泉に入れないほど、気にされている方もいらっしゃることを

この手術をするようになってから

知りました。


たしかに人によっては、大きく陰部からぶら下がっているほど大きいかたも

いらっしゃり、

お子様に引っ張られてしまうのが嫌だとおっしゃる方もいました。


でもこういうお悩みはなかなか人には言えないことです。


そういう方の力に少しでもなれれば幸いです。


2015-03-27

陰核包皮を切除しなかった症例 005

こんにちは
今日の症例は副皮の全除去はご希望されず
副皮から小陰唇が自然にカーブを描くようになデザインをご希望されました。

陰核包皮の厚さもありますが、
こちらもご希望されませんでした。

ご本人様にご了承をいただきお写真を掲載させていただきます。

術前
40.jpg

術後
41.jpg

色味の改善がみられていて
もともとの形を残しながら
綺麗に小さくなったと喜んでいただけました。


質問がある方は
okumura@sbc.or.jpに遠慮なくご連絡くださいませ

2015-03-26

小陰唇はどうして大きくなるの?

こうやってみていただくと
小陰唇の形は人によってとても様々だと
お分かりいただけるかと思います。

お顔が異なるように
小陰唇の形も違います。


よく小陰唇はどうして大きくなるのですか?
と聞かれますが、
引っ張ったり、掻いたちすれば大きくなります。

しかし基本的には、はもともとそういう形や大きさになるべくしてなった場合が多く
(身長が高い人もいれば、お顔が小さい人もいる・・といった感じで)

大きくても不便していなければ
特にする必要もないと思います。


擦れて痛い、
人とお風呂に入りたいのに気にして入れない
ショーツを綺麗に履きたい
ジーパンをはくのが痛い、自転車に乗るのがいたい
男性との関係に積極的になれない
男性に心ないことを言われて傷ついた

などなど

改善したい理由がある場合は

この手術でとても喜んでいただけます。




2015-03-26

副皮があるけれど小陰唇のみ切除した症例 004

こんにちは!
毎日婦人科形成術をたくさん行っております
多い日は8、9件少ない日でも2、3件はあります。

ご来院くださる方は、こんなに多いと思っておらず
「悩んでいるいるのは自分だけだ」と思っていらっしゃいます。


でも、VIOの脱毛をする方も増えていますし
「自分のデリケートゾーンのケアをしっかりしよう!」
と意識を高く持った方は確実に増えています。


さて、今日は副皮と小陰唇の肥大を認めますが、
切除は小陰唇だけをご希望された方の症例紹介です


術前
50.jpg

術後
51.jpg

(お写真はモニターさまのものを使わせていただいておりご本人のご了承をいただいております)

色味が改善しすっきりした印象になりました。

個人的には副皮がないデザインの方が綺麗だと思いますが、
ご希望を添えますので
なんでも遠慮なくおっしゃってくださいね。

2015-03-24

デリケートゾーンの手術の術後の感想です


小陰唇縮小術は
切除量の違いや(たくさんカットした方は痛みが長引くことが多いです)
傷の治りやすさの個人差で
経過に多少違いがでますが、

1ヶ月から3ヶ月経つ頃には
婦人科の検診にも行けるほど
見た目として分からなくなります


小陰唇縮小術の術後の感想です

DSC04864.jpg


このように喜んでいただけることが

やりがいになります。

2015-03-24

小陰唇と両側の副皮切除術 術後写真003 

副皮のお話は以前のブログでご説明いたしました。
わからない方は前の記事を読んでみてくださいね。


こちらの方は
両側の副皮が小陰唇の先端で融合していますので
副皮の切除も同時にお勧めいたしました。

術前
30.jpg

術後1ヶ月目
31.jpg

(お写真はモニターさまのものを使わせていただいておりご本人のご了承をいただいております)

副皮がすっきりし見た目が綺麗になりました。

形はおまかせいただいてもいいですし
ご希望があれば、おっしゃっていただければ
大丈夫です。

非常に綺麗になったと喜んでいただけました!



2015-03-24

小陰唇縮小術 経過写真002

小陰唇縮小術の経過写真を徐々にUPしていきたいと思います。

興味のある方にとっては
とても貴重なことなんだと思います。


大陰唇が痩せている方は、小陰唇の大きさが
大きくはない場合(2cm以内)でも
擦れてしまいます。


こちらの方は、
色素の改善と
大陰唇の大きさに合わせて小陰唇を1cm以内に
いたしました。


術前
70.jpg

術後3ヶ月
71.jpg


術後の感想です
DSC04867.jpg


喜んでいただけて非常に嬉しく思います。

お考えの方の参考になれば幸いです。

2015-03-24

小陰唇縮小術のリアル術後写真001

小陰唇縮小術の説明は
ずっと絵で書いてきたのですが、
ご来院くださる患者様がたに
写真を見れると嬉しいという相談をうけました。

ご来院されれば、お写真をお見せできますが、
悩んでいる段階でも見たかったと。

たしかに自分が悩んでいたら、
そうですよね。
なるべく多くの写真をみたいですよね。

そう思って、
写真を載せてみることにいたします。




お考えの方の少しでも参考になれば
幸いです。



小陰唇と副皮の切除術を行った方の経過のお写真です
(ご本人からのご了承をいただいております)

小陰唇の先端と基部を結んだラインの幅を計測したところ
右が最大幅31mm 左が最大幅27mmと若干の左右差があり
切除後に15mm程度になるように
右16mm 左12mm切除しました

術前デザイン
りっぺ術前2

術後1ヶ月
りっぺ術後2

すっかり自然に馴染んでおり
非常に喜んでいただけました
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

<%plugin_first_title>QRコード<%plugin_first_title>
QR

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。